個人の時代で最も重要視されてくる『ファン化』の極意はこちらです。

 

こんにちは、ゆりくまです!

今日は、個人がビジネスする上では非常に気になるお話をします!

 

それが!

「自分のファンってどうやって作ればいいの?」です。

 

個人がビジネスをする上で非常に大事なことは、
Twitterのフォロワー数ではなくて「自分のファンの数」です。

なぜなら、自分の商品を買ってくれる人は、
他の誰でもない「自分のファン」だからです。

 

例えば、極端な話ですが、
Twitterにおいて↓どちらが良いと思われますか?

フォロワーが2000人いて自分のコアなファンが0人

フォロワーが100人いて自分のコアなファンが10人

…明らかに後者ですよね?

凡人のビジネス戦略としては、
芸能人やインフルエンサーのような大衆向けのマーケティングは合わないんですね。

 

なぜなら、凡人は影響力のある知名度を持ち合わせていないからです。

 

といったことから、
個人がビジネスをするということは

 

「いかに自分のファンを作れるか」
「いかに自分のファンがいるか」

 

ということになるので今回は『ファン化の方法』についてお話していきます!

 

 

で、ファン化でのキーワードを先にお伝えすると

 

「相手のパラダイムシフト」

 

です。

 

では、参ります!

 

フォロワー2000人いたんだけどマネタイズできなかった私が、「お金払うから教えてください!」て言われるようになったわけ

 

私は、
2019年末に会社を退職し、
2020年の年明けに独立しました。

 

早々に、

自分でやっていく事は無理だなあ、

 

と思いSNSマーケティングコンサルを受け始めました。

 

最初に言われた事は、

「まずはフォロワーを700人にしましょう」

でした。

 

理由は、
フォロワーの数が多いと人は安心するから、信用するから、だからまずは質は考えずいきましょう!とのこと。

 

そこで私は、

「ふーん、そっか。、確かにそうか」

と思い毎日50人ずつフォロワーアンフォロー作業をし始めました。

 

朝一でターゲットを25人フォローして
同時に25人のアンフォロー作業。

 

そして、夕方に全く同じ作業をする日々。

 

最初は、フォロワー数が伸び悩みつつも
なんだかんだで1ヶ月でフォロワーは1000人になりました。

 

コンサルを受け始めて2、3ヶ月後には、フォロワーが2000人に到達しました。

 

しかし、だんだんここら辺で疑問が浮上していきます。

 

 

これってゴールはどこなんだろう。。

あれ、私のちゃんとしたファンって一体誰なんだろう。。。

独立した個人でやっていくってなんなんだろう。。。

おはようツイートや1日◯人にコメントで絡むとか、何に繋がるんだろう。。。

 

止まることのない不安が一度に押し寄せてきて

とにかく不安しかなかったです。

まるで先が見えませんでした。

 

コンサルしてくれる人に質問しても、腹落ちする答えは来なくて

「やってれば独立した個人になれますよ!」

みたいなぼんやりした回答。

 

は?って思いましたが、
でも自己投資した巨額なお金がムダだったとは思いたくなくて気持ちをグッと抑えました。

 

でも、
毎日毎日、作業作業作業作業で、
会社辞めたけど先は全っっっっっく見えないし、
ストレス溜まるしで、

 

 

ネットビジネスまじで大丈夫かよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(涙目)

 

 

って思ってました。

 

先が本当に見えない見えない見えない見えない
騙された?え、これが詐欺?

えーーーこのままでいいの、、、?

 

止まることのない不安がありました。

 

 

 

しかし、
そんな状況の時に今のメンターに出会って

 

私の中で究極のパラダイムシフトが起きました。

 

それは、
私に圧倒的に足りなかったことは、

フォロー作業の量ではなくて

 

 

「ネット上での自分の信用残高量」

 

 

だったんです。

 

言い換えると、

「いかにネット上に『自分の信用価値』を貯める媒体が存在しているか。」

 

です。

 

この信用残高の話を聞いたときに

「うっわ!!!!!なるほどね。。。」

 

ってとても腹落ちのする感覚でした。

 

情報資産を作ることの大切さを聞いて、

私はこれまでの暗闇に一本のヒカリが差し込んだ感覚で、

一気に課題が解決されました。

 

集客数が大事なんじゃなくて、

情報資産なんだ。なるほど、なるほど。なるほど。なるほど。なるほど。

 

 

私は、この新しい価値観を教えて貰い

課題解決する道筋を立ててもらったから、今のメンターのファンになりました。

 

純粋にこの人についていきたい。0からすべて学びたい。

 

そう思いました。

 

そしてお願いをして、
コンサルを切り替えて6月から本格的にビジネスに取り組みました。

「お客様の信頼を貯めること」に全力を注ぎだしました。

 

例えば、

1週間で動画100本撮

3週間でブログ80記事。

 

毎朝4時に起きて、

日が暮れて日付が変わるまで気が狂ったようにコミットしました。

 

 

今では、

 

「ゆりくまさんに!お金を払うので教えてください!」

 

と言っていただけるようになりました。

 

さらに、
こんなに嬉しいお手紙まで頂きました。

 

 

この女性は、

 

「ゆりくまさんと出会って、

 

ネットビジネスって質の悪いビジネスだけかと思ってへこんでましたが、本当に人を幸せにするビジネスモデル・マネタイズ法があることを

 

『初めてゆりくまさんに』

 

教えて貰ったから全力でついていきたいです!

 

それと、毎回お話しする度に、

 


わたしの知らない話をた
くさんして下さるから

 

どこまでもゆりくまさんの背中を追っていきたいと思いました!!

 

と言ってくださいました。

 

これは、

この女性が、

 

自分にない価値観や世界観を私から学んだことで
=パラダイムシフト

 

私のファンになってくださいました。

 

 

こうして、誰かの役に立てるようになると胸が熱くなります。

まだまだ頑張ろうと思います。

 

 

個人がビジネスする上で大切なことは、
フォロワー数じゃないです。

 

Twitter集客そのものではないです。

 

 

大切なことは、

 

お客様が喜んでもらえるための情報資産がどれだけネット上に貯めているか」

=パラダイムシフトを起こせるか

 

です。

 

この気づきによって

私のネットビジネスにおける価値観は180度変わり
再スタートして約2か月でコンサルティングの依頼を頂けるようになりました。

 

 

浪費の人は「ファンは0」。
投資をする人は「ファンは100」。

 

私は、この半年で

「お金の価値観」がガラッと変わりました。

 

新宿にある企業でOLをしていたときは、

 

仕事の合間にネットサーフィンで欲しい服やバックを見たり、
仕事終わりにはルミネにしょっちゅう行ってました。

手取りが15万で、
自由に使えるお金がないからこそその僅かなお金で何を買おうか、

という物への執着が凄かったんです。

 

転職して手取りが倍近くなってからは、 
一層趣味に使うお金が増えましたね。

例えば、

家にある食器は全てフランフランで揃えたり、

キッチン周りの容器を全部無印良品に揃えたり、

冬のコートは5万以上するものを買ったり、

とにかく、
心が幸せになることにお金を使っていました。

また、
気持ちが豊かになってイライラは減り
数多くの買い物によって得た気づきを友人にシェアすれば喜ばれました。

が、しかし、
当たり前に収入面は何も変わらず。

 

 

一方、
独立してからはビジネスを学ぶためにバンバン自己投資をし始めました。

 

約半年の間で
合計100万を超えるほどです。

 

メンターからは、
ビジネスの全体像や、仕組化構築の方法
各メディア構築する上での原理原則・ライティング等を教わり始めました。

 

そこでの学びを生かして情報資産を作っていったら、早々にコンサルを依頼されるようになりました。

 

また、2日前は
私のブログを見たという方から嬉しいメッセージを頂きました。  

 

「ぼくは、勝手にゆりくまさんのファンになってます!!

それは、自分の悩みが超絶解決されるほどの有益な情報が詰まったブログだったからです。

本当にひどく感動しました。

是非一度お時間いただけませんか?!」

 

 

だったり、他の方では

 

 

「ブログとYouTube観ていてとても新しい学びの連鎖がありました。

そんなゆりくまさんにお願いがあるのですが、

不可能でなければブログ運用において、
お金払うので教えてください!!」
 

と。

 

 

わたしは、「学び」をお金で買うようになり情報発信をしていったから

 

相手の価値観を変えて
=パラダイムシフト

 

 

ファンになってもらえたわけです。

 

要するに、

 

質の良い情報を買って体験ベースで価値提供をすると、
そこに価値を感じて貰えて勝手に(自然の流れで)マネタイズに繋がることを実感したんです。

 

お金を知識や経験に投資をすれば、良質なアウトプット・価値提供ができます。

 

ファン化は、
「最高最大の価値提供」の先で起きることなので、
私はこれからもお客様に喜んで頂けるように自己投資をし続けますね!
 

 

お金をただ自分の欲望のためだけに使っている人は、
まずは、自由に使えるお金の2割を自己投資に使ってみてはいかがでしょうか!

 

 

ー月100万になる方法ー
Amazonに出版した本を【期間限定】で無料DLして頂けます*

 

 

私は年末にリクルートを退職し
年明けにPC一台で独立起業して10か月後には月収210万円を稼げるようになりました。

最初はノースキル・ノー知識で
自信も何もかも持ち合わせていませんでした。

 

よく、
「もともと才能あったんでしょ?」
「リクルート時代のつてとかあったでしょ?」
と言われますが、

・大学受験は合格圏内すら全落ち
・入社後は貯金0の安月給OL
・リクルートでもついていけず

などなど、泣けるくらいの凡人でした(; ;)

 

そんなわたしでも
ビジネスに出会って「とりあえずやろう」
と思って思い切って挑戦したら
人生転落劇から一気に人生逆転できました。

 

最初はうまくいかないなー
って大変だった時もありますが、
法人コンサルもやっているようなビジネスのプロから学べたので今があると思っています。

 

「正しい学び」は超大事です。

 

低賃金で毎月の引き落とし大丈夫かなとか
やりたいことない第二のキャリアどしようとか
結婚して子供育てて心と身体ボロボロとか

人生に希望持てないですって思ってる人も多いと思いますが、

 

「どのライフステージでも
自分の人生を自分でプロデュースできる」

 

そんな女性が一人でも増えて
「一度しかない人生を最高な物語」にして何歳になっても笑顔溢れる毎日を過ごせたらいいなと真剣に思っています。

 

お金や時間や人間関係のストレスに囚われず

「自分自身」を武器にインターネットを使って独立起業できたお話を詳しく一冊の本にまとめてみました。

 

どうしてネットで稼げるの?
凡人の成功法則は何??
どうしたら人生変わるの??
何からしたらいいの??

 

気になる方は
有料級の話を惜しみなく話しているので
読んでみてください*

 

まずは知らないを知る。
が最初の第一歩かなと思います^^

→月収310万達成の秘訣と”わたしらしさ”を叶える『次世代の起業法』について

 

メールアドレスを入力すれば
『書籍無料DL』できますので
サクッと読んで学んでいただければと思います

 

人生はいつからでも変えられますからね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です