5時でも6時でもない『4時起き』が人生を変える

 

こんにちは、ゆりくまです!

最近は、
また4時起きをしています。

「また」といのも、
この2〜3週間は起床時間が乱れてしまってました。

7時に起きたり
5時に起きたり
6時に起きたり…

しかし以前同様4時に起きるようになったら
やはり見せる世界が違う!

そう心底思ったので、再び

 

「4時起き最強説」

 

をお伝えしようと思い記事を書き始めました。

人生無駄にしてた中学生時代

 

そもそも私が朝型人間になったのは、
高校生くらいからですかね?

 

なんでかその頃から早く起きるようになってました。
(理由は不明)

 

中学生の頃は、
休日はお昼過ぎまで寝てました。

 

起きたら、各自のタイミングでご飯を温めて食べてましたね。

 

高校も中盤ではそんな感じでした。

 

2時とか3時とかまでSNSいじって
朝は何度寝するんだ?

 

ってくらい
午前中は睡眠の時間でした。笑

 

ただ、高校生か大学生くらいの頃からは、
一気に朝型になったんです。

 

平日は、変わらず7時起き。
で、休日も7時に起きるようになりました。

 

なんでだっけ?
って思い返すと時間の貴重さを無意識に感じ始めたからですね。

 

月〜金は、学校に行く。

 

土日になって昼過ぎまで寝る。
そしたら残りは半日分ずつになる。

 

これって、
1日分の休日しか過ごせてなくない?

 

勿体無!!!

 

そう思って、
朝イチで自然に起きるようになったんですね。

 

私には姉がいますが、
姉は朝が苦手でよく母に起こされてました。

 

一方わたしは、
朝型人間にシフトしていったので

 

「ゆりこは、本当に朝勝手に起きてくれるから助かるわ〜〜」

 

って母に言われてました。笑

 

そして、
たまに家族5人分の朝食をパパッと作ったりもしてましたね。

 

味噌汁作って

目玉焼き焼いて

ベーコン焼いて

豆腐のサラダ作って

きのこのバター醤油作って

 

なんとも優雅な朝。笑

 

それに母感動。

 

私は私で、
ありがとうと言われて心が温かくなり素敵な朝の始まりって感じでした。笑

 

ただ学生の時は、
まだ7時起きで「少し心に余裕のある程度」の朝を過ごしていたって感じですね。

 

5時起き7時出社のOL時代

 

私は、社会人になった夏頃に一人暮らしを始めました。

 

それは、
父が群馬にある祖母の家を建て直して
そちらに実家を移したからです。

 

一人暮らしなので、
毎朝朝ごはんを自分で作らなきゃいけないってことでさらに早く起きるようになりました。

 

会社は、
新宿御苑前駅の横にあって9時始業。
8時過ぎにはちらほら人がいるな程度。

 

しかし私は、
当時安月給への劣等感が本当に凄まじかったので朝一番で会社に行ってました。

 

「7時出社」。笑

 

理由は、
他人と違うことをすれば何か変わるって思っていたから。

 

それと、
朝早くいけば会社の上席の方と喋れるチャンスが来るかも!

 

って思ったからですね。

 

予想通り、
会社で誰よりも早く行っていたら会長や役員に話しかけられるようになりましたね!

 

5時に起きて

5時〜6時で朝ごはん&洋画鑑賞&支度

6時に家を出る

7時に会社着いて自己啓発

 

こんなサイクルで過ごしてました。

 

ちなみに、
上席の方と仲良くなって夜ご飯に連れて行ってもらってからは3〜4時間睡眠とかざらでした。

 

話が楽しくて
盛り上がり過ぎて気づいたら終電やば

 

ってなって2〜3時にねて
5時起床の毎日。

 

ただ、今でも覚えてるのは
レイヤー高い人達の話を聞くのが楽しくて楽しくてアドレナリン出てたので眠気なんてなかったですね。

 

睡眠時間は少なかったけど
心のワクワクが完全に勝利してました。

 

それからは、
リクルートに転職しても5時起きは変わらず。

 

会社を辞めて独立してからも5時起きは変わらず。

 

しかし、今では4時起きになって見える世界が一変しました。

 

人生勝ったわ。の4時起き生活

 

私は、今のメンターと出会って、
一流経営者の方々をご紹介して頂きました。

 

そして、
分かったことは

 

「皆4時起き」

 

ということ。

 

自分自身このネットの世界で突き抜ける!
と決めていたのでこれは真似する他なかったですね。

 

それは、

 

お金を稼ぐノウハウを知っても、
お金を稼ぐライフスタイルを知らなければ、
突き抜けらないでしょ

 

って思ったからですね。笑

 

それからは今はこんなライフスタイル。

 

4時に起きて、
まず鼻うがい、トイレ、排水溝、廊下の掃除

 

そして、
10時まではブログだったり、メルマガ大量作成&大量修正だったり。

 

日中やることを10時までにやる

 

そうすると、
もう一日を制した感覚になります。

 

だって、これが終わっても

 

「え、まだ10時?笑」

 

ってなるんですから。

 

4時から取り掛かると、
10時には既に6時間も作業してます。

 

会社員の人なら、6時間仕事したらもう夕方です。
でも私はまだ午前中です。

 

この差ってすごく大きいと思いません?

 

私は会社員の人の2〜3倍の作業時間があるんですから。

 

他人比較にはあまり意味はないですが、
ただ「時間を制してる」って思うとエネルギーが爆上げ状態になります。笑

 

エネルギー値が上がると、
脳内パフォーマンスも良くなるし
連鎖して作業パフォーマンスも良くなります。

 

そうなると、
もう最高の一日が始まる訳です。

 

心が超絶穏やか。

 

なんとも言えない爽快感。

 

ちなみに今聴いてるbgmは、
ショパンの有名なやつでどこまでも心が研ぎ澄れるという。

 

朝イライラしないと、
心に余裕が出てきて、人にどこまでもギブギブギブできるので心が更にポカポカします。

 

つい先日ある女性の方にこう言っていただけました。

 

「ゆりこさんのコンサルを是非受けたいと思ってます!

 

この数週間他の方とも通話して考えた結果
ゆりこさんの話がとても腹落ちしているんです。

 

改めて思ったのですが、
ゆりこさん、女性として最高に格好いいですね。

 

まじで背中追って生きていきます。」

 

 

といった熱いメッセージを頂きました。

 

もう年々涙腺弱くなってるから
こんなこと言われたらもうダメですね…

 

嬉し過ぎて…

 

そしてこれはもう、
私は4時起きパワーだと思うんですよね。

 

ここまでこの女性が感じてくれたのは、
元を辿れば私が4時起きになり
爆発的な作業をするようになったから。

 

爆発的な作業をすれば、
当然知識も経験も爆発的に増えます。

 

その経験が、
彼女の悩み解決に繋がったり
価値提供に繋がったわけですね。

 

人を幸せにしたいなら
「4時起き、10時までタスク」

 


これが完全無比だなって思います。

 

しかし、
実はこの2週間近く起床時間がバラついてたんですね。

 

起きる時間が、
6時の日もあれば、
5時の日もあれば、
7時の日も…

 

結果分かったことは、

 

4時に起きないとイライラする。

 

ってことです笑笑

 

4時起き〜10時までタスクの底知れぬパワーを一度味わってしまうと、
5時に起きると、

 

うわーーーやっちゃったよ。。
まじかぁー。。。

 

どこまでも落ち込みます。

 

まあ、ただ人間完璧ではないので、
4時起きができない時もあります。

 

そこで毎回イライラしてはアホなので、
そこは前向きに考えますね。

 

起きた瞬間は萎えますが、
でも切り替えて、

 

きっと身体が疲れてたんだなぁ〜
回復時間!!回復時間!!
これで今日はエネルギーチャージ満タンだ!

 

と。視点を変えれば良いんです。

 

ただこれをやりすぎると
甘えが出て4時起きじゃない日が増えてくので注意が必要ですけどね!笑

 

私は学生の頃から今に至るまで
7時、5時、4時とあらゆる時間に起きてきて思うことは、

 

「4時起き」しかないな。

 

ってことです。
いやもう本当にこれしかないな。と。

 

そしてポイントは、
4時に起きて作業開始がいつかって事です。

 

4時に起きてるんだけど作業開始は8時とかだと
全然4時起きパワー発揮されないです!!!笑

 

4時起き」「10時までタスク」

 


これが最高最大の一日の過ごし方かと思います。

 

5時起きでもなく
6時起きでもなく
7時起きでもなく

 

「4時」起き「10時までタスク」!

 

ということで、
今日はやっぱ4時起きだよね。って話をさせて頂きました!

 

最近何かとうまくいってないなー

 

そんな方は、
「4時起き10時までタスク」を1週間無心でやってみてください!

 

必ず人生好転しますから!!!

 

・圧倒的な作業時間

・圧倒的な爽快感

・圧倒的なギブギブマインド

 

底知れぬ4時起きパワーを感じるはずです!
人生を好転していきましょう!

 

それでは最後まで読んで頂き
ありがとうございました!

ではでは^^

ー月100万になる方法ー
Amazonに出版した本を【期間限定】で無料DLして頂けます*

 

 

私は年末にリクルートを退職し
年明けにPC一台で独立起業して10か月後には月収210万円を稼げるようになりました。

最初はノースキル・ノー知識で
自信も何もかも持ち合わせていませんでした。

 

よく、
「もともと才能あったんでしょ?」
「リクルート時代のつてとかあったでしょ?」
と言われますが、

・大学受験は合格圏内すら全落ち
・入社後は貯金0の安月給OL
・リクルートでもついていけず

などなど、泣けるくらいの凡人でした(; ;)

 

そんなわたしでも
ビジネスに出会って「とりあえずやろう」
と思って思い切って挑戦したら
人生転落劇から一気に人生逆転できました。

 

最初はうまくいかないなー
って大変だった時もありますが、
法人コンサルもやっているようなビジネスのプロから学べたので今があると思っています。

 

「正しい学び」は超大事です。

 

低賃金で毎月の引き落とし大丈夫かなとか
やりたいことない第二のキャリアどしようとか
結婚して子供育てて心と身体ボロボロとか

人生に希望持てないですって思ってる人も多いと思いますが、

 

「どのライフステージでも
自分の人生を自分でプロデュースできる」

 

そんな女性が一人でも増えて
「一度しかない人生を最高な物語」にして何歳になっても笑顔溢れる毎日を過ごせたらいいなと真剣に思っています。

 

お金や時間や人間関係のストレスに囚われず

「自分自身」を武器にインターネットを使って独立起業できたお話を詳しく一冊の本にまとめてみました。

 

どうしてネットで稼げるの?
凡人の成功法則は何??
どうしたら人生変わるの??
何からしたらいいの??

 

気になる方は
有料級の話を惜しみなく話しているので
読んでみてください*

 

まずは知らないを知る。
が最初の第一歩かなと思います^^

→月収310万達成の秘訣と”わたしらしさ”を叶える『次世代の起業法』について

 

メールアドレスを入力すれば
『書籍無料DL』できますので
サクッと読んで学んでいただければと思います

 

人生はいつからでも変えられますからね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

2 件のコメント

  • 自分も一週間前から4時起きを心がけてますが上手く行かなくて凹んでます⤵️後4時に起きて何したらええかわかりませんでしたが、自己啓発に時間を使えばええとわかりました。ありがとうございます

    • 直人さん

      コメントありがとうございます

      朝の5分は、
      夜の1時間に相当すると言われてます!

      要は、
      朝は脳のパフォーマンスが良い時間ってことです。

      自己啓発にあてて
      最高の時間にしましょう♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です