1日の時間密度を100倍上げる究極すぎる方法について

Hand of businesswoman using laptop with icon social media and social network. Online marketing concept

こんにちは、ゆりくまです!

今日は、
毎日の時間を 濃密に過ごす
究極すぎる方法について、

お話をしていこうと思います!

まず、
私がフリーになって知った世界には、

月収200万の方、
時給が100万の方、
起業や個人へのコンサルが
なんと1000万の方、、笑

自分たちとは、
比較にならないくらい
時給価値が高い方がいました。

ちなみに、
私が新宿高島屋で
フィットネスのバイトをしていた時
インストラクター頑張ってたけど
当時の時給は確か950円でした。。

時給100万の経営者と比べたら、
なんと大体1000倍も違うわけです。

これからの知識があった上で、
これから、
本気でビジネスに取り組むのであれば、
自分の時給価値を
上げて行く必要がありますよね。

なぜ今日この話をしようか、
と思ったかというと
(尊敬する起業家の方とお話しして)
私たちは日常的に無駄な事に
時間を費やしている人が
本当に多いと思ったからです。

無駄なことに時間を費やしていると、
インプットする時間や
アウトプットする時間が無くなり
自分成長できないので、
結果として、
お客さんに価値を与えることが
できなくなるからですね。

例えば、
私が無駄だと思うことは、
✔️会社の先輩、同期との頻繁飲み会
✔️目的なしにSNSをただ眺めること
✔️移動中に何もしないこと
✔️1日8時間以上ねること
✔️芸能ニュースやテレビを見ること

などなど。

このような時間は、
正直全部無駄です。

ちなみに、
数ヶ月で100万近く稼いだ
突き抜けてる23歳起業家の方は、

✔️1日3食食べること
✔️ひたすら自己啓発本を読むこと
✔️家で作業すること
✔️夜更かしすること

も無駄だとおっしゃってました。笑

なぜ無駄かというと
本気でビジネスに取り組む、
そう覚悟を決めたのであれば、
1日24時間を『未来』のために
使う必要がありますよね。

それなのに、
会社の先輩や友人と話しても
大体が『過去の出来事』についてで
なんとなく楽しい、
という感覚で終わり
未来に全く進んでいません。

それ以外の項目であれば、
SNSをただ眺めるだけですね。

その時間があれば、
『どうすれば面白い記事になるかな』
とかもっとクリエイティブな思考時間に
時間を費やすべきです。

1日8時間以上寝ることだって、
寝る時間が長いほど、
物理的に日中活動時間は
減ってしまいます。

私は、
22時就寝、4時起きの
6時間睡眠によって
4:00〜10:00に仕事をしています。

朝の5分は夜の1時間相当と言われてるので
脳のパフォーマンスが高い時に
がっつり負荷の高い作業をすると
淡々と作業を進められますよ!

寝る前3時間は何も食べないとか、
深部体温が一番高くなる
夕方に運動するとか、
寝る前30分は
携帯やPCをいじらないとか、
すれば睡眠の質は高くなり、
6時間睡眠で十分です。

それと、
先程早起きの話をしましたが
4.5時起きの早起きをすると
超効率的に作業行えます。

22:00〜23:00に寝ることで
22:00〜2:00の
睡眠ゴールデンタイムで
成長ホルモンが分泌されて、
これで一気に疲労を回復です。

ざっとこんな感じで  
説明しましたが、

無駄な時間を排除する事で、
多くの時間を作り出して、
この時間を、
『未来』のために使うことが
できますよね!

そして、
ネットビジネスで一番大切なことは、

『集客と価値提供』

この2つだけです。

この2つのために、
私は1日の大半の時間を
使っています。

例えば、

集客するために
ツイッターで大量ツイート流して
1ヶ月で800人フォロワー獲得したり。

価値提供するために
毎朝4時に起きて10時までに
ブログ4記事作ったり。

私のコンサルティングしてくださる
突き抜けた起業家の方は
価値提供するために、

✔️数十万する教材を5回以上聞く
✔️アウトプット前提で本を数冊速読
✔️映画から時代背景、文化、世界観学ぶ
✔️年収何十億円の経営者から
コンテンツホルダーの話を聞いたりする

などを日々されているそうです。

最近だと、
私も影響を受けて
映画を見るときは
自分が監督になったつもりで、
この映画の伝えたいことや、
主人公のリスクをとる背景など
視点を変えて見るようにしてます。

最近だと、
世界規模で大流行した
スター物語を描いた映画の
『ジャージー・ボーイズ』を観ました。

突き抜けた成功をなしとげた裏側
夢を叶える中での葛藤
私たちが知らないドラマに触れ
1つの成功者の人生サンプルを
学ぶことができました。

私はコンサルティングを受けてから
何か学んだことがあれば
すぐツイートしたり
記事を書いたり、
YouTubeを撮って発信したり
アウトプットをしています。

このようにして、
日々学んだら

速攻で

アウトプットをして
価値を提供するようにしています、

すると、
ネット上で価値提供していくことで
これが情報資産となって、
自分の信用が
どんどん積み重なっていきます。

毎日価値提供してくれる人には
この人から学びたい!
この人に価値を感じる!
って思ってくれる方が
増えていきますよね。

ちょうど先日、
現役慶応2年生の学生さんから
こんなDMを頂きました。

非常に、、嬉しかったです、、。

日々の積み重ねで、
ネット上の自分信用を
高めることができます。

なので、今後は

1日24時間、
自分はどんなことに時間使ってる?

それをまずは考えましょう。

考えは上で
1時間単位で紙やメモに
実際なにをしたのか書いて
可視化するといいですよ!

これを、
とりあえず1週間。

1週間後そのメモ見たとき、
あー自分は
こんな無駄な時間過ごしてるの?
と無駄時間が明確になります!

ぜひ、
実践して見てはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

それではっ

ー月100万になる方法ー
Amazonに出版した本を【期間限定】で無料DLして頂けます*

 

 

私は年末にリクルートを退職し
年明けにPC一台で独立起業して10か月後には月収210万円を稼げるようになりました。

最初はノースキル・ノー知識で
自信も何もかも持ち合わせていませんでした。

 

よく、
「もともと才能あったんでしょ?」
「リクルート時代のつてとかあったでしょ?」
と言われますが、

・大学受験は合格圏内すら全落ち
・入社後は貯金0の安月給OL
・リクルートでもついていけず

などなど、泣けるくらいの凡人でした(; ;)

 

そんなわたしでも
ビジネスに出会って「とりあえずやろう」
と思って思い切って挑戦したら
人生転落劇から一気に人生逆転できました。

 

最初はうまくいかないなー
って大変だった時もありますが、
法人コンサルもやっているようなビジネスのプロから学べたので今があると思っています。

 

「正しい学び」は超大事です。

 

低賃金で毎月の引き落とし大丈夫かなとか
やりたいことない第二のキャリアどしようとか
結婚して子供育てて心と身体ボロボロとか

人生に希望持てないですって思ってる人も多いと思いますが、

 

「どのライフステージでも
自分の人生を自分でプロデュースできる」

 

そんな女性が一人でも増えて
「一度しかない人生を最高な物語」にして何歳になっても笑顔溢れる毎日を過ごせたらいいなと真剣に思っています。

 

お金や時間や人間関係のストレスに囚われず

「自分自身」を武器にインターネットを使って独立起業できたお話を詳しく一冊の本にまとめてみました。

 

どうしてネットで稼げるの?
凡人の成功法則は何??
どうしたら人生変わるの??
何からしたらいいの??

 

気になる方は
有料級の話を惜しみなく話しているので
読んでみてください*

 

まずは知らないを知る。
が最初の第一歩かなと思います^^

→月収310万達成の秘訣と”わたしらしさ”を叶える『次世代の起業法』について

 

メールアドレスを入力すれば
『書籍無料DL』できますので
サクッと読んで学んでいただければと思います

 

人生はいつからでも変えられますからね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です