どんな人生の山場も壁も『抽象度高い人間』なら打破楽勝!おまけにこのタイプは超絶成功しやすい

こんにちは、ゆりくまです!

抽象度という言葉を
聞いたことはあるでしょうか?

一言で言えば物事を俯瞰して観ることです。

もう少し掘り下げて話すと、

抽象度とは
どれだけ、
物事を広い視野でみて、

その中から
どれだけ
有用な情報をキャッチし
運用していけるか

を表したという言葉です。

生き物で抽象度の高い低いをいうと
上の図で示したものです。

では、
会社で例えるとというと

社長…抽象度高い

役員

上司

先輩

新入社員…抽象度低い

特徴を比較してみると

✔️抽象度が高い人
視野が広い
幅広い視野で
多くのモノを客観的に
みている状態

✔️抽象度低い人
視野が狭く
幅広い視野で見れない
一つのものに執着して
固執してる状態
常に自分のことで精一杯
常に自分の事しか見れてない人

です!

なんとなくイメージ湧きましたか?笑

抽象度が高い人は、
常に高い視点もって
正しい道を切り開く
そんな人間です。

なぜか?

それは物事に対して
全体を俯瞰して見ているからです!

また
人の気持ちを
誰よりもわかる。
これも抽象度が高い人の特徴です

なぜなら、
この人は最終的に
この話したいんだろうなって
相手の本質見抜けるからですね。

また、
人生において苦難を乗り越えられる人
おっきな挫折から這い上がれる人
立ちはだかる困難も回避できる人

これらはどんな人かというと
全員抽象度高い人たちです。

イメージでいうと
会社を天井にして物事考えてはなく
青空から地上をみて物事考えてる
ということです。

抽象度が高ければ

素晴らしいアイデア次々でたり
問題解決方法がすぐでる

そもそも問題や危機自体に
遭遇しなくなる

というわけです。

世の中の
天才は抽象度高いひと達です。

例えば、
Microsoftのビル・ゲイツ

Appleのスティーブ・ジョブズ

SoftBankの孫正義

Facebookのマークザッカーバーグ

天才と言われる人たちの
共通点とは?

先ほども言いましたが、
非常に『抽象度高い』ことです。

普通の人が見えない
情報空間にいるから
奇抜なアイデアや
突き抜けた発想が出る
わけです。

また、
抽象度高ければ
人生におけるどんな壁も
必ず打破できます!

そんなわたしは、
割と昔から抽象度は高い方だった
ような気がします。

というのも
悩んだ時は毎回

『人生規模』←

で物事考えて行動してきたからです。

例えば、
わたしが中学生だった時
バレンタインデーで
はじめてのチョコ渡す時の話です。

好きだった人を
呼び出しておいて
その場所に向かってる途中

『あーーむりむりむりむり!』

って何度も渡すのを躊躇しました。

でも結局、
緊張で心臓はバクバク
顔から火が吹き出そなレベルの
赤面顔だったけど渡しました。

理由は先程の抽象度の話です。

当時わたしは
『いやまてよ、
わたしが歳を取ったら、
今この一瞬てほんと一瞬に過ぎないよね
長い人生の中におけるたった数分間。
100年近い人生を考えたら
もしフラれてもこれも笑い話じゃん!
むしろ渡さなかったら一生後悔する!』

そう頭で考えて
勇気を振り絞って渡したんです。
(あ、結局実りませんでしたが←)

でも
物事を俯瞰して考えて
行動していたんですね。
中学2年生ながらにしてwww

それから時を経て
会社入ってからも
特に人間関係は
トラブル尽くしでしたが
(総務内でのわたしへのいじめw)
全部乗り越えてきました!。

総務の時は、
総務部が7人くらいいて
1人は味方
その他敵でした。

わたしは
毎朝誰もいない7時に会社行って
PCスキルアップに励んでました。
朝の早い時間帯は、
会長、社長、役員、各部署部長
だけしかいないので
話す機会も多く
わたしは結構よくしてもらってた
わけです。
毎回お土産貰うとか
頻繁にご飯連れてってもらうとか

それを
総務部勢は、
気に入らなかったようです、笑

目の前に本人いるのに
陰口なようなことは言われるし、
呼び出されて何か言われたことも
あります。

ちなみに
総務部の構成&年齢予想は

部長…50歳
マネージャー…45歳
サブマネージャー…45歳
主任…35歳
男社員…28歳
女社員…45歳
女社員…38歳

で新入社員のわたし23歳。
わかります?
この年の差。
ベテラン勢にいじめられる恐怖。笑

でもそこで
わたしは負けず嫌いなので
『絶対こんなんで辞めない
みてろおーおおおお!!!』

って悔しさをバネに
わたしはお得意の

抽象度高い行動

をしまくりました。

それは何かというと

『異業種交流会』にいく

『社長や役員方の経営者友達』を
紹介してもらう

つまり
世の中の成功者と日常的に話す!
ことを日常生活にねじ込んだのです。

これにより、
自分がいた会社の存在が
ちっぽけに思えましたね。

世の中の一流と言われる人の
価値観、世界観に触れた事により
気づけたんです。

会社が天井じゃない。
世の中は本当に広い世界だ。

そしてわたしに嫉妬して
いじめてくる総務部の人たちの
レベルの低さよ。。。

と、俯瞰して見れたから
心が潰れそうになった時も
数多くあったものの
乗り越えられたのです。

さらにいえば
最後の最後は上司たちに
『よく頑張ったね』
とさえ言われながらの退職です。笑

わたしは、
人より目立つタイプです。

それは良くも悪くも。

だから出る杭は打たれることは
恐らく人一倍多かったです。
でも全部乗り越えてきました。

それは全部
物事を俯瞰して、
抽象度高くいたからです。

生きてたら
人生幾つも壁はありますね

仕事で行き詰まる
人間関係の問題発生
金銭トラブル

その度に
頭抱えて、不安なって
心身共に疲れてはしんどいですね

ただ
そうしんどくなるのは、
視野が狭いからです。

視座が低いから
目の前のことで頭いっぱいで
わーんもーむり!!!
わたしにはむり!!
って諦めたり、

なにあいつうっざー
むかつく!!
くそおおおーーって
かっかしたりするわけです。

これらを上手く回避するには、
抽象度を高く持つ。
これだけです

物事を
点ではなくて面でみましょう
上空から物事を見ましょう!!!

そしたら
同じ事象でも
見方がぐんっと変わるはずですよ!

心穏やかな人、
寛容な人、
仕事できる人、
成功する人、
一流の人、

そうなりたければ
抽象度をぐんっと上げていきましょう

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

それではっ

ー月100万になる方法ー
Amazonに出版した本を【期間限定】で無料DLして頂けます*

 

 

私は年末にリクルートを退職し
年明けにPC一台で独立起業して10か月後には月収210万円を稼げるようになりました。

最初はノースキル・ノー知識で
自信も何もかも持ち合わせていませんでした。

 

よく、
「もともと才能あったんでしょ?」
「リクルート時代のつてとかあったでしょ?」
と言われますが、

・大学受験は合格圏内すら全落ち
・入社後は貯金0の安月給OL
・リクルートでもついていけず

などなど、泣けるくらいの凡人でした(; ;)

 

そんなわたしでも
ビジネスに出会って「とりあえずやろう」
と思って思い切って挑戦したら
人生転落劇から一気に人生逆転できました。

 

最初はうまくいかないなー
って大変だった時もありますが、
法人コンサルもやっているようなビジネスのプロから学べたので今があると思っています。

 

「正しい学び」は超大事です。

 

低賃金で毎月の引き落とし大丈夫かなとか
やりたいことない第二のキャリアどしようとか
結婚して子供育てて心と身体ボロボロとか

人生に希望持てないですって思ってる人も多いと思いますが、

 

「どのライフステージでも
自分の人生を自分でプロデュースできる」

 

そんな女性が一人でも増えて
「一度しかない人生を最高な物語」にして何歳になっても笑顔溢れる毎日を過ごせたらいいなと真剣に思っています。

 

お金や時間や人間関係のストレスに囚われず

「自分自身」を武器にインターネットを使って独立起業できたお話を詳しく一冊の本にまとめてみました。

 

どうしてネットで稼げるの?
凡人の成功法則は何??
どうしたら人生変わるの??
何からしたらいいの??

 

気になる方は
有料級の話を惜しみなく話しているので
読んでみてください*

 

まずは知らないを知る。
が最初の第一歩かなと思います^^

→月収310万達成の秘訣と”わたしらしさ”を叶える『次世代の起業法』について

 

メールアドレスを入力すれば
『書籍無料DL』できますので
サクッと読んで学んでいただければと思います

 

人生はいつからでも変えられますからね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です