“すぐ”謝る人は注意!絶対出世しない

こんにちは、ゆりくまです!

最近散歩している時に、会社員だった頃を思い返していました。
現在わたしは社会人4年目でフリーで活動してます。

過去3年間は、会社員をしていたのでその時の「出世する人」、また逆に「出世しない人」には共通項があると感じたので、今回は出世したい方向けにお話ししていきます。

それではいきます!

まず、結論から言うと
『すぐ謝る人』は出世しない
です。

あ、勘違いして欲しくないのは、客先に何か失礼な事をしたら、即謝りましょう。ここで言う謝るとは、『自身が決めた目標に対してやりきらなかった時』の話です。

例えば、
『今月は売上500万計上します!』
『今月は5件契約取ってきます!』
とエネルギッシュな月間目標を立てておきながら

月末になって上司に
『達成できませんでしたすみません。』
『トラブルがあって無理でしたすみません。』
『すみません。また来月頑張ります』

とすぐ謝る人は、間違いなく『出世しないコース』を無意識に歩んでる可能性が高いと言うお話です。

理由を話していきますね!

うまくいかない時に、『すぐ謝る』行動をとってしまう人は、知らぬ間に『負癖』が染み付いているのです。

潜在意識の中で、『達成できなくてもいい』気持ちが含まれてしまっているのです。

逆に、出世する人達はどうなのかと言うと、結果に対して『ものすごい執着』しているので『謝る』という思考が1ミリもないんです。

これが達成できなかったら殺されるくらいのマインドを持ち、『逃げ道は作らない』が当たり前なんですね。つまり日々仕事をする上で『常にどうしたらいいのか思考』でいるわけです。

(ちなみにこれを陽転思考といいます。うまくいかなかった時、挫折した時、問題発生した時に、『どうしたら乗り越えられるか?』と考える思考のこと。陽転思考がある人は出世する、仕事できる人になる、モテるとも言われてます。笑)

あくまで『目標達成』が絶対で、それがゴールにあるので、日々pdcaを爆速で回しているのです。

そうすると、それをみている他者からの「期待」「信頼」は知らぬ間に貯金されていきます。それが『評価』になりますね。

また、仮に、月末目標達成できなかったとしても

『すみませんでした』

ではなく

『〜と言うふうに考え行動しましたが、〜でした。反省点及び今後の改善策として〜だと思っているのですが〜さんはどう思われますか?』

あくまで前向きな話しかしないのです。

一方の

『できませんでした、すみません』

って言葉は、まるで自分のことではないような気がしませんか?

『責任感がない』ワードno.1です。

『できませんでした、すみません』
毎月同じことを言ってくる部下に対して、

『期待』や『信頼』を抱こうと思いますか?

わたしは新卒の時に、すぐ『わぁぁあすみません!!!!!』と言う癖がついてしまっていました。

とりあえずすみません。て勢いよくいえばその場は治るし、さほど怒られないだろうなーって感情を持っていたんです。(無意識に)

でも、半年後の目標設定のフィードバック面談では『責任感が感じられない』と強い言葉をくらいました…

そこからですね、

『すみません』

ではなく

うまくいかなかった時は、
下記ステップで行うようになりした。

①失敗した事象を簡潔にはなす

②自分が思う原因を述べる

③自分なりの改善策を述べる

④相手に意見を求める

これを愚直に1年半やり続けた結果、一年半後のボーナス査定時(退職前)のフィードバック面談では

『今では安心して仕事を任せられる』

と言う言葉を貰えました。

出世をしたいなら、

『仕事に対する責任意識』


(=『すぐ謝らない』)

をしっかり持つことです。

すぐ謝れば、その場は逃れられるかもしれませんが

あなたの出世コースからは遠ざかる一方です。

後で後悔しても遅いです。

日々の積み重ねが大切です。

本気で出世したいなら、

今日から

「できなかったら殺される」

マインドを持っていきましょう!笑

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それではっ

ー月100万になる方法ー
Amazonに出版した本を【期間限定】で無料DLして頂けます*

 

 

私は年末にリクルートを退職し
年明けにPC一台で独立起業して10か月後には月収210万円を稼げるようになりました。

最初はノースキル・ノー知識で
自信も何もかも持ち合わせていませんでした。

 

よく、
「もともと才能あったんでしょ?」
「リクルート時代のつてとかあったでしょ?」
と言われますが、

・大学受験は合格圏内すら全落ち
・入社後は貯金0の安月給OL
・リクルートでもついていけず

などなど、泣けるくらいの凡人でした(; ;)

 

そんなわたしでも
ビジネスに出会って「とりあえずやろう」
と思って思い切って挑戦したら
人生転落劇から一気に人生逆転できました。

 

最初はうまくいかないなー
って大変だった時もありますが、
法人コンサルもやっているようなビジネスのプロから学べたので今があると思っています。

 

「正しい学び」は超大事です。

 

低賃金で毎月の引き落とし大丈夫かなとか
やりたいことない第二のキャリアどしようとか
結婚して子供育てて心と身体ボロボロとか

人生に希望持てないですって思ってる人も多いと思いますが、

 

「どのライフステージでも
自分の人生を自分でプロデュースできる」

 

そんな女性が一人でも増えて
「一度しかない人生を最高な物語」にして何歳になっても笑顔溢れる毎日を過ごせたらいいなと真剣に思っています。

 

お金や時間や人間関係のストレスに囚われず

「自分自身」を武器にインターネットを使って独立起業できたお話を詳しく一冊の本にまとめてみました。

 

どうしてネットで稼げるの?
凡人の成功法則は何??
どうしたら人生変わるの??
何からしたらいいの??

 

気になる方は
有料級の話を惜しみなく話しているので
読んでみてください*

 

まずは知らないを知る。
が最初の第一歩かなと思います^^

→月収310万達成の秘訣と”わたしらしさ”を叶える『次世代の起業法』について

 

メールアドレスを入力すれば
『書籍無料DL』できますので
サクッと読んで学んでいただければと思います

 

人生はいつからでも変えられますからね。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です